身はたとひ 賭博の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いいや、
感情があふれるときに一気に書き溜めしとこう。


時間軸は人それぞれ違うってこと。







一日は24時間です。

だけど、人によってそれが10時間くらいにも感じられるし、
40時間くらいにも感じられるときもある。

楽しい時間はあっという間にすぎていって、
たとえそれが3時間であったとしても、
体感的には30分くらいに凝縮されてる。


っていうのはよくある話なんですが、
大抵この話聞くとさ、
「でも結局は3時間なんだよね」って思うじゃん。


そこが違うんじゃないでしょか。


体感がすべてなんですよきっと。
練りに練って50時間かけて作り上げたFLASHよりも、
たった2時間で作ったFLASHのほうが面白いなんてのは、
ままにあるわけで。
これは話がちょっと違うか。


ようは現実世界の「時間の量」は問題じゃないと思うんですよね。


時間なんて人が勝手に決めた定義で、
体感してるものが全てであって、
内容濃度の濃い薄いが重要なんじゃね?


ってこんな話をどっかの哲学者もしてたような気がする。
ま、いいか。






たとえ10分の体験であっても、
5分で感じた感情であっても、
それは1年間のぐだぐだな生活よりずっと価値のあるものになりうると思うのです。

ということが言いたかった。


ラスト久々に言いたいことがパッと出てすっきりした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zentpp.blog43.fc2.com/tb.php/342-9451142d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。