身はたとひ 賭博の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
歳を感じます。
最近飲みすぎたせいか、
日常問わず血中アルコール濃度が明らかに高いような気がします。

常に2日酔い状態で、
迎え酒するとなおるみたいな。

1週間で2回も酩酊状態になればそりゃそうなりますね。


そんな今日も友達の誕生日会。

さすがに今日くらいは焼酎とかは控えめにしようと思いまして、
1杯目ビール。
2杯目もビール・・・にしようかと思ったんですが、
ふとメニューを見てみるとマティーニというお酒がありまして。

知り合いが旨いと言っていたのを思い出し、
注文してみます。


ゴアッ

アッー!


の・・・喉が妬ける・・・

何のカクテルかと思いメニューを見てみると、
「スピリタス カクテル」とあるではありませんか。


スピリタ・・・

スピリタスってやばいやつじゃね?



スピリタスは英語読みで、本来はスピリトゥス。
さらに正確にはspirytus rektyfikowany(スピリトゥス・レクティフィコヴァニ、精製スピリタス)で、
単なるspirytusは広義には蒸留酒全般のこと(ウォッカも同じ)。

70回以上もの蒸留を繰り返すことで、
96度という高アルコール度数に仕上げられた世界最高純度のスピリッツである。
このため、喫飲中は喫煙を含め火気厳禁である。


とwikipediaさんにも書いてある通り、
頭のおかしいお酒であります。


しかし出された以上飲まないわけにもいかず、
ちびちびと消化していきます。


・・・まずい



まだ美味いならまだしも、
自分の下民舌には合わなかったようで、
できればもう勘弁願いたい部類に入る味でした。













さきほど家に帰ってきたんですが、
胃がやられたのか、変な汗がとまらないシマツ。

眠気がふっとぶシマツ。


日曜の深夜はつまんないテレビしかないし、
とりあえずがんばって寝るしかないな。




皆さんもお酒は容量を守って控えめに。
何事も健康あってこそです。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zentpp.blog43.fc2.com/tb.php/411-ea197579
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。