身はたとひ 賭博の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここで、故zentpp様のご友人より、弔辞を頂戴いたします。

(zentppさんの彼女が前へ)

-------------------------------------------------------------------

zentppはいつも楽じぞうで…い゛っぐ…一緒にいて楽しかっだじ幸せだったよ…。
でも゛この死じ方はびどいよ…。
ボーリングの球をふざけてヘディングして脳挫傷って…。
倒れて動かなくなっだあだりまで笑えたよ。
でも起きないのは笑えないよ…い゛っぐ…。

あのね…今日集まった女の子たちにね゛…
「ぶっちゃけzentppのこと好きだった人~」って聞いてみたんだよ゛…い゛っぐ…。
一人もいなかっだよ゛…い゛っぐ…なんかごめんね…。
でも「付き合ってないのに束縛された」っていう子は何人かいだよ…
い゛っぐ…私にもそうだっだよね…。

zentpp…昔はたくさん「愛してる」「好きだよ」って言ってくれたよね…
たくさんデートにも連れていってくれたし、
「おまえさえいれば、もう何もいらない」って言ってくれたよね゛…い゛っぐ…。
メールなんて、一日に50通ぐらいくれたよね゛…
私と連絡つかないときは300通ぐらいくれたよね…少し怖かったよ…い゛っぐ…。

最近ではメールもめっきり減ったよね゛…。
内容も「あぁ」「うん」「へー」意外は何も書かなくなったよね…い゛っぐ…。
死んでからもメールが戻ってくるから、
自動応答なんだって最近気付いたよ…ひどいよ…い゛っぐ…。
きっと自分のお葬式なのに、私の話なんか聞いてないよね゛…。
参列者にかわいいコがいるかしか興味ないんだよね゛…い゛っぐ…。

必死にボイストレーニングしてローラースケートも買ったのに、
とうとう歌手デビューできなかったね…。

zentppのことだから、みんなの悲しい顔は見たくないよね…。
だから、みんなで楽しく生きていくから、安心して旅立ってね…。
今までありがとう。さようだら゛…い゛っぐ…。

---------------------------------------------------------


続きまして、もうお一方、zentpp様のご友人より、弔辞を頂戴いたします。

(zentppさんの親友が前へ)

----------------------------------------------------------

zentpp…痛々しく頭がヘコんでいたな…。
ふざけてボーリング玉をヘディングしたんだって?
お前のチャレンジ精神は認めるさ。
でもこんなのありかよ…そこまでして笑いがほしいのかよ…。

zentppが死んだって聞いて、みんな驚いていたぞ。
「タフだけど優しい男だった」「昔から大物感はあった」ってみんな言ってたよ…。
中学の女子からはやたら評判が悪かったが、
男からは評価されていたんだな、zentpp…。死に方も大物だもんな…。

zentppの元カノにも連絡したよ、「zentppが死んだ」ってな。
でも、もうzentppのことは忘れたいそうだ。
「みんなはzentppのこと優しいと思っているかもしれないけど、あの人は実は残酷だから」
って言われて、葬儀に来るようには言えなかった…。すまん…。

いつもzentppは
「おれの良さを伝える方法さえあれば、おれはモテるはずなんだ」
って言っていたけど、良さがみんなに伝わらないまま死んでしまったな、とうとう…。
女相手になると不自然になるのは最後まで治らなかったな…。

…。そういえば、zentppの私物を全部オークションにかけたが、
1500円にしかならなかったらしいぞ…。

zentppのこと、一生忘れないように努力するよ…。さようなら…。

----------------------------------------------------------


ありがとうございました。謹んでzentpp様のご冥福をお祈りいたします。


















はしさんのサイトで紹介されてたのでやってみました。
95%くらい当たってます。


参考:

はしログ
弔辞
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zentpp.blog43.fc2.com/tb.php/413-17c61be6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。